メンズ美容外科クリニック

レーザー脱毛機を使用したひげ脱毛など、男性向けの各種美容レーザー治療、美容整形診療についてご紹介します。

しわ取り、たるみ改善のレーザー治療

しわ取り・たるみレーザー治療

「人生50年」と言われていた日本人の寿命も、医療や生活水準の長足の進歩に伴って伸び、今や80歳、90歳は珍しくありません。しわをなくすことで、外見だけでなく気持ちも若返ることができます。

[ 原因 ]
人間は年を取るにしたがって、膠原繊維は細く、弾性繊維は薄くなり、皮膚がたるみ、しわ となって現れます。そのまま放っておくと、どんどんひどくなってしまい、取り返しのつかないことになります。


実際の年齢と老化の関係

しわの予防と老化について

[ 先進の治療法 ]
しわ の状態、大きさ、深さ、位置、患者様のニーズ、スケジュールなどにより様々な治療法が用意されております。様々な治療法を組み合わせることで、より効果的な治療結果を得ることができます。


レーザーでしわ取り・たるみ治療

メスを一切使用しない最先端治療
○新生コラーゲンを増加させ、しわを改善してプルプルに。
○お顔の赤みやクマ、にきび跡等を改善します。
○お肌の表面の角質・産毛を除去します。

しわ・たるみの原因は表皮の、真皮層にあります。加齢・光老化によるしわ・たるみの原因の多くは、真皮層のコラーゲンの減少や配列の乱れにあります。

しわ・たるみのレーザー治療器として多く使われているサーマクールやポラリスは、真皮の線維芽細胞を刺激して新生コラーゲンを増加させ、お肌の中から元気でプルプルにすることができます。しわや肌のきめを改善することはもちろん、たるみによる目の下のクマやにきび跡にも効果的です。一般的には3〜8回の治療で効果が得られます。更にレーザーの反射で、表皮の古い角質や産毛を除去してつるつるのお肌に生まれ変わらせます。
※女性の方は、お化粧のりの良さや素肌感は1回の治療で翌朝から実感でき場合もあります。

レーザーでのしわ取り
レーザーでたるみ治療

[ 安全性は? ]
○痛みはなく軽い温かみを感じて気持ち良いです。
○紫斑等の副作用はありません。

若返り治療にありがちな痛みや苦痛はありません。心地良い温かみを感じて、少しウトウトとしてしまうくらいですから、30分の治療時間はむしろ短く感じるかもしれません。もちろんダウンタイム(術後の回復時間)は必要なく、術後はすぐに外出することが可能です。

フェイスリフトによる、しわ取り・たるみ治療

根本的にしわを取りたい方におすすめ

治療痕もあまり目立たず翌日から外出も可能。瞼のしわ、たるみ 上まぶたのたるみは二重の線に沿って、下まぶたのゆるみはまつげのラインに沿って、たるんだ皮膚を除くだけです。治療痕も気にならず、約30分でスッキリした若々しい目元がよみがえります。入院の必要はなく、手術が終わればすぐに帰宅できます。また治療痕は、1ヶ月程で目立たなくなります。

しわ取り・たるみ治療

[ 額のしわ、頬やアゴのたるみ ]
額のしわ、頬やアゴのたるみは、髪の毛の中やもみあげの後ろなど目立たない部位でたるんだ皮膚を除去します。治療痕も気にならず、1〜2時間でしわは消え、見違える程若返ります。入院の必要はなく、手術が終わればすぐに帰宅できます。また治療痕は、1ヶ月程でほとんど目立たなくなります。

[ 切らない治療法もあります ]
皮膚を切らずに、髪の毛の中から皮下に糸を通し引っ張ることにより、しわを取り若返る治療法もあります。この方法では当日から外出も可能です。