美容・アンチエイジング研究サイト

原島美容研究所

高品質の豚由来プラセンタを超高配合「ヴィーナスプラセンタEX」の解説

読了までの目安時間:約 4分

 

数あるプラセンタサプリの中でも、特に良質でおすすめなのが、ヴィーナスプラセンタEXです。

高品質の豚由来プラセンタを超高配合!

ヴィーナスプラセンタEX

ヴィーナスプラセンタEXの最大の特徴は「豚由来プラセンタエキス純末が超高配合されている」ということ。

1日分4粒のヴィーナスプラセンタEXに含まれている、豚由来プラセンタエキス純末の量は、540mg。

これだけ聞いても、どのくらいすごい量なのかピンとこない人もいると思いますが・・・この純末は、原液を40倍濃縮したものなので、プラセンタ原液に換算すると、なんと21,600mg相当!

これほど豊富なプラセンタが摂取できるサプリは、他ではなかなか見つけられません。しかもヴィーナスプラセンタEXに使われている豚は「厳しい安全基準をクリアし、生産や流通の過程・生産者情報などもしっかり追跡できる」というトレーサビリティの豚ですから、品質に対する安心感も高いのです。

コラーゲン・ローヤルゼリー・高麗人参・ツバメの巣エキス・プロテオグリカンなども

ヴィーナスプラセンタEXのメリットは、豚由来プラセンタエキスの量だけではありません。

なんと、豊富なプラセンタの他にも、コラーゲン・ローヤルゼリー・高麗人参・ツバメの巣エキス・プロテオグリカンなど、健康や美容が気になる人に嬉しい成分も配合されているんですよ。

安心安全で高品質の豚プラセンタがたっぷりと摂れて、他にもハイクラスな健康・美容成分まで摂れる、というのはありがたいですよね。

また、着色料や保存料・人工甘味料・香料などといった気になるモノは使用されていませんので、サプリそのものの安全性もバッチリです!

さらに、ヴィーナスプラセンタEXは、商品到着後14日間は、たとえ開封・使用していても返品・交換に応じてくれますので、「自分に合わなかったらどうしよう」と不安な人も、気軽に試すことができますよ。

ヴィーナスプラセンタEXは少々高額!?

ヴィーナスプラセンタEXは、成分の充実性や安全性の高さにおいて、他の追随を許さない圧倒的な存在であると言えますが、1箱30日分で単品購入定価は税別9,800円、定期コース利用でも税別7,448円と、「プラセンタサプリの中では、少々高額な部類に入る」というのも事実。

ですから「品質がいいのは分かるけど、価格面を考えると、どうしてもためらってしまう」という人も居ます。

しかし、ヴィーナスプラセンタEXはプラセンタ以外の健康・美容成分が豊富なので、「それらの健康・美容サプリも不要になる」と考えれば、実は安いものなんですよ。

また、ヴィーナスプラセンタEXのプラセンタ配合量は、ハッキリ言えば、半分の量(1日2粒)にしても、並みのプラセンタサプリ以上の量のプラセンタが摂取できるので、「1日に飲む量を減らし、定期コースを数ヵ月続けて数ヵ月休止する、という形にする」という方法をとって節約するのもアリですよ。

>> ヴィーナスプラセンタEX 公式サイト

 

健康 プラセンタ

プラセンタ、種類ごとの違いってある?

読了までの目安時間:約 5分

 

サプリ・ドリンク・注射・さらにスキンケア用品などに使われるプラセンタは、すべてが同じものではなく、いくつかの種類があります。

種類ごとにどんな違いがあるのか?まずはそれについてお話ししましょう!

ヒトプラセンタ

人間由来のプラセンタであるヒトプラセンタは、プラセンタ注射に使われるプラセンタ。

人間の体との相性がバツグンにいいのが最大のメリットですが、日本ではサプリへのヒトプラセンタ配合は制限がかかっており、基本的には医療機関経由でしかヒトプラセンタ配合のサプリは入手できない、という状況になっています。

豚プラセンタ

豚由来のプラセンタは、プラセンタサプリの原材料としてもっとも多く使われているものです。牛プラセンタが狂牛病問題で使用禁止となってから、その代わりとして一気に人気を集めるようになりました。

豚プラセンタのメリットは、価格が手ごろだということ。
「豚プラセンタサプリは、同じ価格なら他よりプラセンタをたっぷり配合できる」あるいは「プラセンタ配合量が普通レベルなら他より安くできる」ということになります。

そしてもうひとつ、実は、人間と豚はかなり「近い存在」であるというのも、大きなメリット。

豚の細胞や臓器を人間に移植するという「異種移植」が世界の医学界で注目されており、しかもその実現は遠くないと言われているほどに近い存在なのです。

これほど近い存在であるからこそ、豚プラセンタと人間の体との相性はかなり良好であると言えるわけですね。

ただし、豚プラセンタの品質はピンキリで、日本SPF豚協会の衛生管理基準を守って飼育・生産されたと認定されているSPF豚や、厳しい安全基準をもうけ、さらに生産地や生産・流通の過程を追跡できるトレーサビリティの豚などはきわめて安全性が高いですが、一般的な豚を使っている場合、その豚に大量の抗生物質やワクチンが投与されている可能性が高いので、おすすめできません。

豚プラセンタサプリを選ぶ場合は必ず、SPF豚やトレーサビリティの豚など、安全性にこだわっていることが分かる豚由来のものを選びましょう!

馬プラセンタ

豚プラセンタに次いで人気なのが、馬プラセンタです。

馬プラセンタのメリットは、含有アミノ酸量が豚プラセンタよりもさらにすぐれている、ということ。

豚プラセンタと同じ量を摂取した場合、馬プラセンタのほうが1.2倍ほど多くのアミノ酸を摂取できます。

また、馬自体が「抗生物質やワクチン等を使わなくても病気になりにくい」という特性を持つことから、SPF豚に負けない安全性の高さがあるという点も魅力ですよ。

あともうひとつ、馬は豚よりもアレルゲンとなりにくいので、「豚アレルギーの人でも、馬プラセンタなら大丈夫、というケースも多い」という点も大きなメリットです。

ただし、馬は豚よりも出産数が少ないため、馬プラセンタは豚プラセンタよりも高価になってしまうというデメリットもあります。

その他のプラセンタ

その他のプラセンタとしては、植物性プラセンタや羊プラセンタなどが挙げられます。

植物の胎盤と言える「胎座」から抽出する植物性プラセンタは、おもにスキンケア用品に使われており、サプリやドリンクなどにも配合されていることがありますが、安全性は高いものの、「植物の胎座と動物の胎盤とではアミノ酸等のバランスがまるで違う」「プラセンタの大きなメリットである成長因子が含まれていない」などというデメリットがあります。

羊プラセンタは「人間の胎盤組成にかなり近いので相性はいい」というメリットを持つものの、狂牛病の羊バージョン「スクレイピー・ヨーネ病」のリスクがあるということで、日本での使用は原則として禁止されています。

海外のサプリでは羊プラセンタが使われているものもありますが、逆に言えば、そうしたものを個人輸入しない限りは「羊プラセンタは日本人にとって縁のないプラセンタである」と言えますね。

 

健康 プラセンタ

プラセンタは、なぜこんなにも万能なの?

読了までの目安時間:約 3分

 

このサイトでもご紹介しているとおり、プラセンタは、さまざまな健康・美容の悩みに対応できる、かなり万能性が高い成分です。

しかし、なぜこれほどにまで、プラセンタには万能性があるのでしょうか?

プラセンタの万能性の理由はこれだ!

プラセンタに万能性がある理由は、ズバリ「哺乳類の胎盤から作られている成分だから」です。

そう、胎盤というのは、母体が胎児を育てるために不可欠な存在。

胎盤を通して栄養分や酸素を与え、ホルモンの分泌やたんぱく質の合成をして成長をうながすだけでなく、細菌や異物から胎児を守るために免疫力でブロック。

それだけではなく、「まだ臓器が未完成・未発達の胎児をサポートするために、あらゆる臓器の代役までこなしてくれる」という、すごい働きもしてくれます。

「胎児を育てるために必要なことをほとんどすべてやってくれる存在=胎盤の成分を使っているからこそ、私たちの体に必要なことも幅広く担当してくれる」というわけですね。

「万能食」と言われる卵との比較は?

というわけで、プラセンタの万能性は「胎児を育てるために必要な、ありとあらゆることをやってくれる胎盤成分だから」というのが理由となりますが、万能性を持つ存在と言えば、身近な食品である「卵」も有名ですよね。

「ひよこに育つために必要なすべての栄養が含まれている、完全栄養食・万能食だ」と言われていますが、プラセンタと比べるとどうなのかというと・・・

結論から言えば、やはり「哺乳類と鳥類の差は大きい」という感じです。

卵も、数ある食材の中でも特に栄養価にすぐれた部類に入る、いいものであると言えますが、哺乳類のものではありませんので、やはり私たちにとっての「完全に理想的な栄養状態」とはちょっと違うんですよね。鶏の卵と同じ環境では、哺乳類の胎児は育てられない、ということです。/p>

日々の食生活での栄養バランスをとるために、1日1~2個の卵を食べるというのは大いにおすすめですが、プラセンタ並みの健康・美容への万能性を期待するのは、さすがに荷が重いと言えるでしょう。

 

健康 プラセンタ

プラセンタで期待できる「うつ症状」対策

読了までの目安時間:約 3分

 

わけもわからず落ち込んだり、悲しい気持ちになったり、強い不安を感じたり、などのうつ症状が出てしまった場合、あなたはどうしますか?

うつ症状の治療は「カウンセリングの上、医師に抗うつ薬の処方をしてもらう」というのが一般的ですが、しかし、抗うつ薬による治療というのは、意外とリスクが高いのです。

抗うつ薬によるうつ症状治療のリスク

「抗うつ薬のリスク」としてまず思いつくのが、薬そのものが持つ副作用のリスクですが、問題はそれだけではありません。

実は、今のところ「すべての人のうつ症状に効く抗うつ薬」というものは存在しません。個人個人によって、薬との相性の良し悪しに違いがあり、「処方された抗うつ薬と相性が悪いと、よけいに症状がひどくなってしまう」ということにもなりかねないのです。

また、運よく相性のいい抗うつ薬が処方されたとしても、長く使い続ければ、その薬に耐性ができて、だんだん効かなくなってきたり、薬の服用量や回数を自己判断でどんどん増やしたがる薬物依存などにおちいる、ということも少なくありません。

そんな、副作用と相性面のリスクを覚悟で通院する前に、まずはプラセンタを試してみませんか?

プラセンタでうつ症状改善が期待できる最大の理由

プラセンタでうつ症状の改善が期待できる最大の理由として挙げられるのが、神経細胞増殖因子・NGFの存在です。

このNGFは、自律神経を構成する神経細胞の増殖をうながし、弱り、乱れてしまった自律神経を正常な状態に調整する作用があるのです。

うつ症状の大きな原因となっているのが自律神経の乱れですから、ここをNGFの作用でカバーできる、というのは非常に大きいメリットとなるわけです。

ホルモンバランス調整作用によるメリットも!

プラセンタでうつ症状の改善が期待できる理由は、もうひとつあります。

それは、「ホルモンバランスの調整作用によって、幸せホルモン・セロトニンや、やる気ホルモン・ノルアドレナリンなどの分泌も正常な状態に導く」ということ。さらにプラセンタには、アミノ酸も豊富に含まれており、このアミノ酸は、セロトニンやノルアドレナリンの原材料ともなります。

うつ症状を抱えている人の多くはセロトニンとノルアドレナリンの分泌量が不足し、バランスも乱れていますので、プラセンタによってこれらの点もカバーできるというのは、とても頼もしいですよね。

 

健康 プラセンタ

プラセンタで期待できる「薄毛」対策

読了までの目安時間:約 3分

 

「加齢にともなう、見た目の悩み」というのは、シミやしわ・体型だけではありません。薄毛というのも、深刻な問題となってきますよね。

「評判の高い育毛剤を使っているけど、それだけでは効果がイマイチ」と困っている人はぜひ、そこにプラセンタサプリの利用をプラスしてみましょう。

高い血行促進作用で毛根を元気に!

薄毛の予防・対策にプラセンタがおすすめな理由としてまず挙げられるのが、高い血行促進作用です。

頭皮にしっかり血液が流れなければ、血液によって運ばれる酸素や栄養も不足してしまうため、毛根が酸欠・栄養不足となりやせ細ってしまいますが、そこをプラセンタの血行促進作用がカバーしてくれるのです。

他にもこんなにある!プラセンタの嬉しい作用

抜け毛や頭皮に関するプラセンタの嬉しい作用は、血行促進作用だけではありません。他にも、以下のような作用が期待できますよ。

  • ホルモン調整作用により、髪の寿命を伸ばして抜け毛を少なくしてくれる女性ホルモンの調整・分泌量増加をうながすだけでなく、抜け毛の原因となる男性ホルモン・テストステロンの増加も抑える。
  • 成長因子・FGFの作用による、毛乳頭や毛母細胞の活性化。
  • 免疫力向上作用と抗酸化作用による、頭皮の雑菌繁殖防止。
  • 抗炎症作用による、頭皮トラブルの防止。
  • 保湿作用によって頭皮にうるおいを与え、過剰な皮脂分泌を抑制。
  • 自律神経調整作用で、ストレスなどからの悪影響を最小限に食い止める。
  • 毛根を元気にすることで、1本1本の髪にコシを与え、同じ本数でもボリュームアップしたように見せられる。

いかがでしょうか。これほど幅広く頭皮や毛根に役立つ作用があるというのはまさに、育毛剤や育毛サプリ以上と言えるのではないでしょうか。

なんと!白髪対策にも有効!?

プラセンタの成長因子・FGFと血行促進作用による、毛根の元気・活性化効果はかなり高く、「一度はメラニン色素を作る力がなくなった毛根に、プラセンタがその力を取り戻させた」というケースも少なくありません。

ですから、プラセンタサプリの口コミの中には「薄毛の予防・改善につながっただけでなく、白髪が減った」という声も結構ありますよ。

ひと言でいえば、「髪のあらゆる悩みのために、プラセンタを試してみて損はない」ということですね。

 

健康 プラセンタ

プラセンタで期待できる「睡眠障害」対策

読了までの目安時間:約 3分

 

寝つきが悪い、睡眠の質が悪い、寝ても何度も目が覚める、などといった睡眠障害の悩みを抱えている人にも、プラセンタの利用がおすすめです。

睡眠障害対策にプラセンタをおすすめする理由

睡眠障害対策にプラセンタをおすすめする理由としてまず挙げられるのが、「自律神経とホルモンのバランスを整えてくれるから」ということです。

自律神経が乱れて気が高ぶっていたり、ホルモン分泌のバランスが崩れて、睡眠のためのホルモン・メラトニンの分泌量が足りなくなると睡眠障害の症状が出やすくなるのですが、プラセンタの作用が、この両方をカバーしてくれるというわけです。

そして、プラセンタにはもうひとつ、大きなメリットがあります。

それは「快眠に役立つアミノ酸・グリシンが豊富に含まれている」ということ。グリシンは、これ単独で睡眠改善サプリとしても利用されているほどの存在ですから、これがプラセンタで摂れるというのはありがたいですね。

睡眠障害対策にプラセンタを利用する最大のメリットは?

睡眠障害対策として、プラセンタを利用する最大のメリットは、「長く飲み続けても安心」ということ。

睡眠薬や睡眠改善薬は、長期使用による副作用リスクや習慣性などがどうしても気になってしまうのですが、プラセンタならその心配が不要なのです。

睡眠障害対策にプラセンタを利用する際の注意点

というわけで、プラセンタは睡眠障害の改善に役立つ複数の作用が期待できる上に、薬と違って副作用のリスクもない、というスグレモノなのですが、ひとつだけ、注意点があります。

それは「プラセンタサプリの服用を始めてから数日~1週間ぐらいの間は、一時的に睡眠障害が悪化するようなケースも、まれにある」ということ。

これは「これまで乱れに乱れていた自律神経やホルモンバランスの調整がいきなり始まって、体が一時的にびっくりしたような反応を示す」という一過性のものですから、もしこうした状態になっても、ほとんど心配いりません。

おおむね1週間もたてば、そうした一時的な症状も治まってきて、そこからは改善に向かう可能性が高いですよ。

 

健康 プラセンタ

プラセンタで期待できる「しわ・たるみ」対策

読了までの目安時間:約 3分

 

シミ・くすみ以上にやっかいな「女性の美の大敵」となっているのが、しわ・たるみです。シミやくすみは、メイクをうまくやれば、ある程度はごまかすことも可能ですが、しわやたるみは、なかなかごまかせませんからね。

ではもう、しわ・たるみ対策はプチ整形などに頼るしかない!?
いえいえ、そんなことを考える前に、まずはプラセンタをお試し下さい!

ちりめんじわには乾燥改善作用で対応!

プラセンタは、水分保持と皮脂分泌のバランスを整え、さらにターンオーバー促進作用で新鮮な肌細胞を産み出すことで、肌の乾燥を内側からケアしてくれる作用が期待できます。

ですから「お風呂に入っている時にはしわが目立たないけど、お風呂上がりからしばらくすると、細かいしわが見えるようになってくる」というような、乾燥によるちりめんじわには、プラセンタのこの乾燥改善作用がとても有効、という理屈が成り立つのです。

深いしわやたるみにも、奥から働きかける!

プラセンタは、ちりめんじわよりもっと深いしわや、たるみに対しても内側からの働きが期待できます。

その秘密は、プラセンタに含まれている成長因子・FGFの作用。

FGFは、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を活発に生成するのに欠かせない繊維芽細胞の増殖に深く関わる成長因子。成長因子は加齢や活性酸素の害によって減少してしまいがちなのですが、プラセンタを飲めば、それを内側から補う効果が期待できるわけです。

コラーゲン・エラスチンは、肌にハリと弾力を持たせるための肌繊維を構成する2大原材料ですし、ヒアルロン酸は強力な保水力で、内側からプルンとした肌を演出してくれる成分。プラセンタ摂取によるFGF補給によって、この3大成分がいずれもサポートできるというのは、とても頼もしいですよね。

コラーゲンやエラスチンなどは、肌の外から補給しても、それがそのまま肌繊維として定着する、という作用はまず期待できません。
これに対してプラセンタを飲んで摂取することは、「肌そのものに、産み出す力を与える」という、非常に大きなメリットがあるのです。

 

しわ・たるみ しわ・たるみ知識

プラセンタで期待できる、「シミ・くすみ」対策

読了までの目安時間:約 3分

 

シミ・くすみは、まさに「女性の美の大敵」と言える存在。

そんなやっかいなシミ・くすみの対策手段として、プラセンタがおすすめです!

なぜ、プラセンタがシミやくすみ対策に使えるのか?

プラセンタが、なぜ、シミやくすみ対策に使えるのかというと、それには以下のような理由があります。

  • プラセンタの代謝促進作用によって、肌細胞の生まれ変わり(ターンオーバー)が促進され、メラニンの排出がスムーズになる。さらに、ターンオーバーの促進によって古い角質も落ちやすくなるので、古い角質のゴワゴワ感によるくすみ対策にもつながる。
  • メラニン生成に関わる物質・チロシナーゼの生成を抑える作用を持っている。
  • 抗酸化作用によって、「活性酸素による害からの防御反応でメラニンが作られる」というプロセスを遮断する。
  • 抗炎症作用によって、「ニキビの炎症などの痕にできる色素沈着」なども根本からブロックする。

・・・いかがでしょうか。
こうして見ると、プラセンタは、非常に幅広い方向から、シミ・くすみ対策に働きかけてくれることがよく分かりますよね。

厚生労働省からも認定されている!

プラセンタの美白作用は、何と厚生労働省からも認定されています。

この世に、非常に数多くの成分がある中、厚生労働省より「美白有効成分」として認定されているのは、たった十数種類の成分だけなのですが、その十数種類の中に、プラセンタエキスも含まれているのです。

厚生労働省からは特に、メラニン生成抑制作用の高さが評価されています。

血行不良によるくすみ対策にもおすすめ!

プラセンタには、高い血行促進作用もありますので、メラニンによるシミ・くすみ対策だけでなく、血行不良によるくすみ対策にも使えます。

「顔色が悪いと言われる」「顔全体がドヨ~ンとくすんだ印象」「目の下に、青黒っぽいクマができている」などという人も、プラセンタなら改善できる可能性がありますので、ぜひお試しを。

 

しみ しみ知識

プラセンタで期待できる「生理痛・PMS・生理不順」対策

読了までの目安時間:約 3分

 

痛くてだるくてつらい生理痛、自分が不調なだけでなく、メンタル面等で周りにも迷惑をかけてしまいかねないPMS、そして「次の生理日の予定が分からない」というだけでなく、受精卵が未熟な状態で排卵されたり、排卵されても着床の態勢が整わないなど、妊娠の成功率を大きく低下させてしまうリスクも持つ生理不順。

そんな「生理にまつわる女性の悩み」を一気に改善したい人にも、プラセンタは超おすすめです!

プラセンタが生理にまつわる悩みに対応できる最大の理由

生理痛・PMS・生理不順など、生理にまつわる悩みにプラセンタが対応できる最大の理由として挙げられるのは「女性ホルモンの分泌量やバランスを整えてくれる作用がある」ということ。

生理痛・PMS・生理不順、そのいずれも、女性ホルモンの分泌量の低下や、分泌バランスの乱れが大きな原因となっています。

女性ホルモンに関わるサプリ成分と言えば「エストロゲンと似た働きをする」と言われるイソフラボンやプエラリアが有名ですが、これらはあくまで「エストロゲンをサポートする」という作用に特化したもの。

これに対してプラセンタは、どれかひとつの女性ホルモンを一方的にサポートする、というのではなく、全体のバランスをとって安定化させるよう働きかけてくれる、という点が大きなメリット。

そして、イソフラボンやプエラリアなどは「過剰摂取すると乳がんなどのリスクが高まる」などといった気になる情報もありますが、プラセンタの場合、仮に多く摂取したとしても「必要でない分、余った分は尿とともに排出される」というものなので、過剰摂取によるリスクもゼロに近い、というメリットもあるんですよ。

他にもこんな嬉しい作用が!

プラセンタによる生理痛・PMS・生理不順の改善作用は、女性ホルモンの分泌量やバランス調整だけではありません。

他にも、「自律神経を整えることによって、イライラ・ストレスなどを緩和する」「鎮痛作用で不快症状をやわらげる」「血行促進・抗酸化・細胞活性などの作用によって子宮や卵巣の状態そのものを健康的な状態に整えていく」などといった、さまざまな嬉しい効果も期待できるのです。

生理にまつわる悩みに対して、これだけ幅広い対応力を持った成分は、他にはなかなかありませんので、生理痛・PMS・生理不順などで困っている人は、ぜひプラセンタを試してみましょう!

 

健康 プラセンタ

プラセンタで期待できる「ニキビ予防と改善」

読了までの目安時間:約 3分

 

ニキビというのは、「見た目が目立つ・潰すと痛い・さらにニキビ痕が残ってしまうことがある」という三重苦を抱えた美の大敵。

そんなにっくきニキビの予防と改善にも、プラセンタは役に立ってくれますよ!

プラセンタのニキビ予防・改善作用

プラセンタがどうしてニキビの予防・改善に役立つのかというと、それには以下のような理由があります。

  • 抗酸化作用で、活性酸素の刺激によるアクネ菌の増殖を防ぐ。
  • ターンオーバー促進作用で、角質汚れの毛穴詰まりなどを起こしにくくする。
  • 自律神経を整えることで、いわゆる「ストレスニキビ」の発生を防ぐ。
  • 抗炎症作用で、ニキビの腫れや痛みの症状が出るのを防ぐ。
  • メラニン生成抑制作用・ターンオーバー促進によるメラニン排出作用などで、ニキビ痕も残しにくくする。

つまりプラセンタは「ニキビができにくい状態にしてくれるだけでなく、ニキビができたとしても、その症状やニキビ痕による被害を最小限に食い止めるよう働きかけてくれる」という形で、予防と改善の両面で嬉しい作用があるのです。

10代の思春期ニキビ対策には不向き!

そんなわけで、プラセンタはニキビの予防と改善にも大きく役立つことが期待できますが、実は、それってあくまで「大人ニキビ」に対しての話です。

プラセンタには、皮脂分泌を適度にコントロールする作用もあるのですが、そのコントロールというのは「足りない皮脂を適度に補う」という方向でのコントロールなんですよ。

10代の思春期ニキビの場合、元々皮脂分泌が過剰な状態となっているため、プラセンタサプリを飲むと皮脂分泌がさらに増えてしまう可能性があるので、おすすめできないのです。

また、めったに居ませんが「自分は絶対に乾燥肌ではない、むしろ超オイリー肌だ」という人も、ニキビ対策としてプラセンタを利用するのは避けたほうが無難でしょう。

ただし、実際は、自分ではオイリー肌だと思っている人でも、そのほとんどが「実は乾燥肌~普通肌の範囲内」というのが現実です。

自分が本当にオイリー肌なのか、それがただの思い込みなのかを見分けるための簡単なチェック法としては、ティッシュを使った方法があります。

洗顔後何もつけずに数時間置いた肌に、ティッシュをかぶせて顔に軽く押しつけてみましょう。

そのティッシュがすぐに落ちたり、顔を下に向けたら落ちたりする場合は、乾燥肌~普通肌の範囲内となります。本当のオイリー肌なら、たとえ顔を下に向けてもティッシュは落ちませんよ。

 

健康 プラセンタ

1 2 3 9