脚やせは【リンパマッサージで解決】太もも・ふくらはぎ別のやり方と効果の理由

更新:

脚やせを短期間で何とかしたい方に、リンパマッサージと筋トレで太もも・ふくらはぎ別に脚を効率よく細くする方法と効果の理由を解説します。

[目次]

「脚やせ」を短期間で叶える方法(1)脚が太い原因と考え方

脚やせに成功した女性

「脚やせ」を短期間で叶えるためには、知っておかなければならないことがあります。ダイエット法には色々ありますが、脚やせにいいというものは、意外とありません。ダイエットで体重を減らせてはいるものの、脚やせには反映されていないという話もかなり多いようです。

体重を落とす目的のダイエットと脚やせの方法とでは、全く違うダイエットであると認識する必要があります。

脚やせダイエットでは、「脚が脂肪のために太いのか」、「むくみのために太いのか」、「セルライトのために太いのか」をはっきりさせてから対策方法を考えるという手順が大事です。

脚がむくみのために太い場合の考え方

体重を量る

女性の約70%は水太りの効果によって脚が太く見えていると言われています。むくみによる水太りで脚が太いという場合、常時むくみっぱなしで、指で押してもすぐに元通りにはなりません。

具体的な解消法は後述しますが、予防法として、むくみが取れずに脚が太く見えるという人は、「塩分の過剰摂取や運動不足、冷え性」ではないか考えてみてください。

脚が脂肪のために太い場合の考え方

脚に脂肪が蓄積されているために太く見える方も多く、太ももまわりについた脂肪でひざがわかりにくい傾向があります。この場合は皮下脂肪を指2本でつまんで確認できます。効率的な脚やせをするためには、最初の方法決定が重要です。

脚がセルライトのために太い場合の考え方

セルライトは長い期間をかけてできてしまったものなので、通常のダイエットでは解消できません。具体的な解消法は後述しますが、日ごろから体を動かすようにすることが一番です。運動をすることで代謝が上がり、血行とリンパの流れが良くなりますので、セルライトができるのを予防できます。

「脚やせ」を短期間で叶える方法(2)リンパマッサージでふくらはぎを細くする方法

ふくらはぎはリンパマッサージで一気に細くなる

ふくらはぎをマッサージする女性

ふくらはぎのむくみ太りとセルライト太りの解消には、リンパマッサージを入念にすることが効果的です。

リンパマッサージをする上で重要なポイントはリンパ節です。「押す」と「さする」ことでリンパの合流地点であるリンパ節に、リンパを戻してあげることでリンパが流れ、むくみが解消されるのです。

ふくらはぎのリンパ節はひざの裏にある「膝窩(しっか)」というリンパ節で、つま先をスタート地点として、ゴールの膝窩リンパ節までリンパを流します。

短期間で数センチ細くするふくらはぎのリンパマッサージ法

  1. 足裏と足の甲を「押す」
    椅子に座った状態で左ひざに右足を組み、右足の足裏全体を、両手で包み込むようにして親指で3秒ほどプッシュします。続いて、つま先から甲、足首にかけて同じようにプッシュします。(左足も同様に行います)
  2. ふくらはぎを「さする」
    足首の裏側からひざ裏にある膝窩リンパ節までの間のリンパを流すように両手でさすります。(片足を10〜20回)
  3. ひざ裏の膝窩リンパ節を「押す」
    1.と2.で膝窩リンパ節に集まったリンパを、ひざ裏をまんべんなく約3秒ずつプッシュすることでさらに上へと押し上げてあげます。(左右の足をじっくりと)

この方法でむくみがひどい人なら、短期間で数センチは細くなるはずです。

短期間で効率的にふくらはぎを細くする方法

短期間で効率的にふくらはぎを細くする方法はどういったものでしょう。ふくらはぎが余分な脂肪の為に太くなっている場合があります。脂肪が原因の場合は、ふくらはぎの筋肉を鍛えてやせさせる筋力トレーニングが効果的です。

ふくらはぎに蓄積されている脂肪を燃やすには、代謝をアップさせる必要があります。そのために必要なのが運動によって増やせるふくらはぎの筋肉です。

手軽なふくらはぎの筋トレには、かかとを上げてふくらはぎの筋肉に負荷をかけるという方法があります。立ち仕事をしている時や食器洗いをしている最中など、1セット20回を目安にかかとの上げ下ろしをすると運動になります。

しかし短期間で効率的に筋肉を鍛えたいと思われる方は、片脚でかかとの上げ下げをすると運動効果がより高くなるでしょう。バランスを崩さないよう椅子などに手をかけてください。ふくらはぎにかかる負荷が両脚に比べて大きくなるので、慣れる迄は無理をしないようにしましょう。

[目次]に戻る

「脚やせ」を短期間で叶える方法(3)リンパマッサージで太ももを細くする方法

太ももダイエットに成功した女性

太ももダイエットを手軽に行うには、いくつか方法があります。太ももは、リンパマッサージとエクササイズを並行するのが基本です。太ももダイエットの中でもやりやすくすぐにできるエクササイズとして、椅子に座って行う太ももダイエット法などがあります。


太もものリンパマッサージ

太ももは、セルライトができやすく、マッサージする際にも力が必要なのでマッサージオイルやマッサージクリームを使うといいですよ。

太ももをほぐしていきます

両手を使って、太ももをほぐしていきます。脚の骨と垂直になるように太ももに当てたら、左右にスライドするようにほぐしていきましょう。

これを膝の上から脚の付け根までつずらしながら、揉んでほぐしていきます。 同じように、膝の裏側からお尻に向かって、そして太ももの内側や外側も膝から脚の付け根に向かってマッサージしていきましょう。

セルライトをつぶすようにしてマッサージ

膝の上のお肉から、脚の付け根の方に向かって、少しずつお肉を指でつまんでつぶすようなイメージでマッサージしていきます。あまり強くマッサージしてしまうと、内出血してしまう原因になってしまいますので、力を入れすぎないようにしましょう。

今度は太ももの内側を同じように、膝の辺りから脚の付け根に向かってマッサージ。 太ももの外側も同じようにマッサージしていき、最後に太ももの裏側もマッサージしていきます。

それぞれ、膝の方から、脚の付け根に向かって、強めの力でつまむようにマッサージするのを3回ずつ行い、太ももも全体をマッサージするようにしましょう。

太ももリンパを流す

最初に太ももの付け根(鼠径部)を揉んで、リンパの流れが良くなることを促しましょう。左右の脚、それぞれの脚を交互にマッサージすることを、3セット行います。

両手を握って、こぶしにしたら、指の第2関節を押し当てて、老廃物を流していくようなイメージで、膝から脚の付け根に向かって力を入れてマッサージします。

太ももの前の部分、太ももの内側、太ももの外側、そして太ももの裏からお尻に向かって流すマッサージを、それぞれ5回ずつ行いましょう。

最後に、足首からふくらはぎ、太もも、脚の付け根の順に、足先から上に向かって、両手を使ってしぼり上げるようにリンパを流すことを5回繰り返します。

椅子に座って行う太もも筋トレダイエット法

非常に簡単です。イスに座って内ももに力を入れ続ける。

これだけです。

ある程度続けたらインターバルを置き、難易度が低いと感じたら次の運動に切り替えます。膝を90度に曲げて、脚首から太もも迄の範囲を力を入れたまま、しっかりぴったりとくっつけてみましょう。

両膝をギュッと押しつけるようなイメージで、脚の筋肉全体に力を入れることによって太もものダイエット効果が期待できます。この運動は1分くらい続けます。

寝ながらできる太もも筋トレダイエット法

簡単手軽な太ももダイエット運動は、これ以外にも存在します。寝転んで、横になって肘をついてテレビを見る姿勢になりましょう。肘をついている側の脚はまっすぐにつけたままにして、反対側の脚を天井に向けて静かに上げていきます。上になった脚を上げたり下げたりすることで太ももの筋肉を鍛える運動です。

膝は伸ばしたまま行いましょう。どちらかというと腹筋を意識しながら、脚全体を使って動かすことで、太ももダイエット効果がもたらされます。左右それぞれの太ももを毎日30回程度、欠かさず実践してみましょう。

簡単な太ももダイエットの方法ですが、太ももはかなり疲れます。はじめのうちは重労働かもしれませんが、いずれ簡単になり、太ももダイエットがうまくいくでしょう。

[目次]に戻る

脚やせリンパマッサージの基本

脚やせに成功した女性


脚やせリンパマッサージの基本的な流れ

脚に脚やせクリームを塗る女性

リンパマッサージの基本的な流れは、リンパの経路を意識して老廃物(毒素)をリンパに流し込み、それらを浄化する場所であるリンパ節に送り込み、身体の外に排泄する手助けを外部からの物理的作用(つまりマッサージ)で行うことです。

リンパマッサージをサロン等ではなく自宅で行う場合に注意していただきたいのは、力を込めすぎないことです。力が強いほど効果があがる訳ではありません。一般的なマッサージとは違い、肌の表面をさするような感じがベターです。リンパの経路に従って、やさしくサラサラと流すイメージがよいでしょう。(ただし、セルライトを分解する場合は圧をかける必要があります。)


まずは左鎖骨のリンパ節を刺激(?)してみよう

最も重要な「左鎖骨リンパ節」

リンパマッサージで最もポイントとなる場所は、「左鎖骨リンパ節」です。ここは全身を流れるリンパ液が最後に集まってくる、いわばリンパの終着地点で、細胞から出てくる老廃物や毒素が集まってくるところなのです。

左鎖骨リンパ節では、全てのリンパ液が静脈と合流して心臓へ流れていきます。体中の老廃物がここに集められるということは、とても詰まりやすいということです。 左鎖骨リンパ節を刺激することが、最初ということもありますが、最も効果を感じます。

この終着地点をスッキリさせてから、鎖骨 → 顔 → 脇 → 腕 → そけい部 → 脚というように、徐々に遠くのリンパ節まで順番にマッサージするのが基本中の基本です。

最も重要な「左鎖骨リンパ節」

左鎖骨のリンパマッサージの方法は、左鎖骨のくぼみに左手の指(3本または4本)を使い、 体の中心(首の根元側)から外(肩の外側)に流し込むように5回ほど軽くさすります。

力を入れすぎは逆効果となる場合がありますので、優しくゆっくりさすってください。できればマッサージ用のジェルやオイルなどを使います。

また、くぼみだけでなく鎖骨も左鎖骨のときと同様の方法でさすります。全身を流れるリンパ液が最後に集まる左鎖骨のリンパ節は最もポイントとなる重要なリンパ節です。

忙しいときでも日頃から左鎖骨のリンパ節のマッサージだけは習慣にしていただくと良いと思います。

お風呂上りのリラックスタイムが一番

お風呂上りの女性

リンパマッサージはお風呂上りのリラックスタイムに行うのが一番効果的です。当然のことながら血行がよくなっていてますから、体がリラックスするだけでなく、リンパ管が広がりますのでリンパの流れがよくなっている貴重な時間帯でもあります。

また、汗をかくお風呂上りはもちろん、お風呂に入る前でも、リンパマッサージの前に軽く水分補給することをおすすめします。血液と同じでドロドロよりはサラサラ、ということで水分補給でリンパ液の濃度が薄まるので、リンパ液は流れやすい状態になります。


リンパマッサージが脚やせに効果的な理由とは?

体重計に乗る女性

それは…、脚やせに必要な基礎代謝がアップするから。


体内のリンパ液が停滞しまっている

運動した後の女性

リンパマッサージがダイエットに効くという話は以前からなんとなく聞いたことはありました。でもなんでマッサージだけで痩せることができるのか、ダイエット効果を期待できるのか、疑問に思っておりました。

私たち現代人は仕事やお付き合いに忙しいからか、ストレスや運動不足という状況におちいっています。そしてこれらが原因となり、体内のリンパ液が停滞しまっているのです。

リンパマッサージは、流れが悪くなってしまったリンパをスムーズに流し、蓄積された老廃物や毒物を流し去ることができます。


基礎代謝は体温が1℃上がると13%上がる

運動した後に水を飲む女性

リンパの循環がよくなると体温が上昇して、基礎代謝がアップします。基礎代謝があがると普段の平均的なエネルギー消費量が増えることになりますのでダイエット効果が上がるのです。

人間の基礎代謝は、体温が1℃上がるとだいたい13%上がるといわれております。気になるほぼすべて部分のダイエットとして、またバストアップ、小顔にも効果を期待できます。


メニュー

脱毛器

ビューティ

ダイエット/アイソメトリックス

化粧品

ピーリング石鹸 - おすすめの選び方&効果的な使い方ガイド