美容・アンチエイジング研究サイト

原島美容研究所

プラセンタで期待できる「栄養の偏り・不足」対策

読了までの目安時間:約 3分

 

「日々の食生活には気をつけているつもりだけど、それでもどうしても多少は、栄養の偏りや、不足しがちな栄養分があるから、それを補うためにビタミンやミネラル・アミノ酸などの栄養補給サプリを飲んでいる」という人は、その栄養補給サプリを、プラセンタサプリに替えてみませんか?

プラセンタには豊富な栄養成分が!

プラセンタには、以下のような多種多様な栄養成分が含まれています。

  • ビタミン:B群・C・D・E・ナイアシンなど。
  • ミネラル:カルシウム・マグネシウム・亜鉛・鉄など。
  • アミノ酸:ロジン・グリシン・リジン・バリン・スレオニン・イソロイシン・アルギニン・アラニンなど。さらに、アミノ酸が2個以上結合して構成される「ペプチド」も含有。

その他にも、たんぱく質・ヒアルロン酸・コンドロイチン・核酸・100種類前後の酵素・成長因子なども含まれています。

これほど多種多様の栄養成分をバランス良く含むものは、プラセンタ意外にはなかなか見つかりません。これなら、栄養補給サプリの代わりとしても、じゅうぶん使えますよね。

栄養補給手段にプラセンタサプリを選ぶメリット

ちょっとした栄養の偏りや不足が気になる人にとって「一般的な栄養補給サプリよりも、プラセンタサプリを選ぶ」ということは、2つの大きなメリットを得ることにもつながります。

まずひとつめのメリットは、「数多くのサプリを買わなくても、プラセンタサプリひとつでOKになる」ということ。多種多様な栄養成分がまとめて摂れる分、手間もコストも、大幅に軽減できます。

そして、もうひとつのメリットは、「プラセンタに含まれる栄養成分はすべてが文句なしの自然由来成分である」ということ。

実は、栄養補給サプリの中には、「その成分が、自然由来ではなく合成されたものでできている」というものも少なくありません。

特に、安価なビタミンサプリについては、その大半が合成ビタミンとなっています。合成ビタミンは発がん性のリスクが指摘されるなどという問題も出ているので、できるだけ摂取は避けたいもの。

その点、プラセンタは哺乳類の胎盤から作られるものですから、そこに含まれている栄養成分も、当然、すべてが自然由来となるわけです。もちろんビタミンも、合成ものではありません。

多種多様な栄養成分が、安心な状態で摂取できる、というわけですね。

 

健康 プラセンタ

この記事に関連する記事一覧