美容・アンチエイジング研究サイト

原島美容研究所

プラセンタで期待できる「冷え性」対策

読了までの目安時間:約 3分

 

女性の大きな悩みのひとつである冷え性は、単に「冷たくてつらい」というだけでなく、健康面のリスクも大きく「万病の元」となる、やっかいなものです。

プラセンタは、そんな冷え性の対策にも使えます!

女性に冷え性が多い理由

ではまず、男性よりも女性に冷え性が多い理由からご説明しましょう。

冷え性が女性に多い理由として挙げられるのが、「血流の悪さ」ですね。女性の体は、男性よりも血流が悪くなりやすい状態にあります。

なぜなら、男性に比べて筋力が弱く、しかも皮下脂肪が多いからです。

どういうことかというと・・・実は筋肉の収縮運動は、血流をサポートする役目も果たしてくれるんですが、筋力が弱い女性は、この血流サポートの力も弱くなってしまうのです。ましてや運動不足なら、ますますこのサポートは受けられなくなります。

そして、皮下脂肪は筋肉と比べると冷えやすいので、「皮下脂肪の冷えが血管・血液をも冷やして血流を低下させる」という理由で、これまた冷え性の悪化につながってしまうのです。

強力な血行促進作用で冷えを改善!

プラセンタが冷え性対策に使える理由として挙げられるのは、「プラセンタが血行促進作用にすぐれており、さらに、血流をサポートするための筋肉づくりに不可欠なアミノ酸も豊富に含んでいるから」です。

つまりプラセンタは、冷えの主原因である血行不良を引き起こす2つの要因、その両方に働きかけてくれる、というわけですね。

血液そのものの質も向上!?

プラセンタの血液に対する作用は、血流促進だけではありません。

なんと「血液そのものの質を向上させる」という作用も期待できます。プラセンタには、インターロイキンという物質が含まれているのですが、これが赤血球・白血球・血小板などを作る元となる「造血幹細胞」を増やしてくれるのです。

つまり「新鮮な血液細胞をどんどん生み出せる状態にしてくれる」ということ。

新鮮な血液細胞は、酸素や栄養をたっぷりと運ぶ力にもすぐれているので、これによって「筋肉組織にもじゅうぶんな酸素や栄養が行き渡り、アミノ酸の作用との相乗効果で、より筋肉づくりがしやすい状態に持っていける」という効果も期待できますよ。

 

健康 プラセンタ

この記事に関連する記事一覧