美容・アンチエイジング研究サイト

原島美容研究所

プラセンタで期待できる「不妊」対策

読了までの目安時間:約 3分

 

子を望む夫婦にとって、「不妊」というのは、非常に重くのしかかってくる問題です。

不妊問題を何とかしたいなら不妊治療、と言いたいところですが、「本格的な不妊治療は金銭面だけでなく身体・精神的にも負担が大きいから、なかなか決断できない」という悩みを抱えている夫婦も多いでしょう。

そんな不妊の悩みも、プラセンタが解決してくれるかもしれません!

プラセンタが不妊対策手段として期待できる理由

プラセンタが不妊対策手段として期待できる大きな理由は、「ホルモンバランス調整作用・血行促進作用・新陳代謝促進作用・自律神経調整作用・抗酸化作用など、さまざまな作用の相乗効果で、体が本来の力を取り戻すことができる」ということ。

「子宮をいい状態に仕上げて着床率を高める」という効果が期待できるんですよ。

また、「卵子の若返り」というのは医学理論上不可能なことですので、さすがにそれはプラセンタにも無理ですが、「プラセンタのさまざまな作用によって、卵子の老化ペースを大幅に遅らせる」ということなら、じゅうぶん可能と言えますよ。

不妊治療のひとつとしてプラセンタ療法が用いられることも!

医療機関によっては、不妊治療のひとつの方法として、プラセンタ注射をうつ「プラセンタ療法」を取り入れているクリニックも数多くあります。

残念ながら保険適用外の治療法ではありますが、「プラセンタが不妊治療に使える存在」ということ自体は、医師からも認められているわけです。

こうした事実を見ても、やはりプラセンタは不妊対策にかなり期待が持てる存在であるということが分かりますね。

なんと、男性不妊の対策にも役立つ!?

あまり知られていないことですが、プラセンタは「男性側が原因の不妊」にも対しても、効果が期待できます。

その理由としてまず挙げられるのは「成長因子・FGFや、高い新陳代謝促進作用によって、精子そのものを本来の元気な状態にしてくれる」ということ。

そして、プラセンタには数多くのアミノ酸が含まれているのですが、この豊富なアミノ酸の中には、精力増強に役立つものも多いので、この点でも大いに、男性不妊改善の作用が期待できるというわけです。

つまり「夫婦そろってプラセンタサプリを飲めば、どちらにとっても嬉しい作用が期待できる」というわけですね。

 

健康 プラセンタ

この記事に関連する記事一覧