美容・アンチエイジング研究サイト

原島美容研究所

毛穴対策には保湿も重要!肌乾燥の改善に重要な成分とは?

読了までの目安時間:約 2分

 

毛穴対策と言えば、「開いてしまった毛穴をどうやって引き締めるか」「毛穴に詰まってしまった角栓をどうやって取り出すか」ということばかりを考えてしまいがちですが、実はそれらの対策以上に大切となってくるのが「肌を乾燥させない」ということです。

なぜなら・・・肌が乾燥してしまうと、肌表面の弾力が無くなり、毛穴がむき出しになってしまうからです。

赤ちゃんのようなプルプル肌の場合、毛穴の周りの皮膚組織がしっかりと弾力を持っているため、その肌の弾力が毛穴周りを持ち上げるようにして、毛穴をうまく隠してくれるのです。

油分ではなく保湿成分を肌に与えよう!

毛穴を目立たせないようにするための保湿の手段と言えば、やはり、日々のスキンケアが大きな役割を果たすことになります。

ここで注意したいのが、「肌の水分が蒸発しないように、油分でフタをするために、油分たっぷりのスキンケア用品を選ぶ」ということはしない、ということです。

ただいたずらに、肌に大量の油分を与えるだけではベタつくだけですし、何より、過剰な油分は毛穴詰まりによるニキビを引き起こす原因にもなりかねません。

肌の乾燥を改善するために重要な成分は、セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分です。

セラミドは「肌細胞の間でサンドイッチのように水分を確保する」というのに役立ちますし、ヒアルロン酸は「ヒアルロン酸そのものが大量の水分を抱え込む」という形で水分保持をしてくれます。

これらの成分が肌にきちんと留まっていれば、過剰な油分を与えなくても、保湿はしっかりできるのです。

ですから、「毛穴が目立つ乾燥肌ぎみの人」は、セラミドとヒアルロン酸の配合量が多く、さらに浸透性も高いスキンケア用品を選ぶようにするといいでしょう。

 

毛穴 毛穴ケア

この記事に関連する記事一覧