美容・アンチエイジング研究サイト

原島美容研究所

首のしわ 原因と対策

読了までの目安時間:約 2分

 


髪の長い方が、さてっと髪をアップにしたときとかに、はっ!と目に付くものがあります。いつもは髪に隠れている首に、はっきりとしわができていたりします。

「年齢は首に出る」とよくいわれます。ここでは、首のしわができないように原因を考えて、対策、予防法について考えましょう。

首の洗い方

お風呂で体を洗うとき、首も体と同じように洗っている。首は、顔と同じように人目にもさらされているし、外気や紫外線にもさらされているのですから、顔と同じようにケアしなければなりません。

日ごろのケアのしかた

首のケアを怠っている。やはり首は顔と同様のケアを必要とします。首に化粧水や乳液をつけて、日焼け止め対策も万全に、普段から顔と同様のケアをしましょう。

それだけ化粧品のコストがかかってしまうのですが、いくら顔がきれいでも首のしわが目立っていては台無しですからね。

枕が高すぎる

高めの枕で寝ている女性

首にしわができる原因のひとつとして、寝方に問題があるのだと、ある女優さんがテレビで語っていました。

枕が高すぎると首の前方が縮まって必然的にしわができる状態となりますが、その状態を長く続けていると、そのまま首のしわとなってしまうというのです。

そして枕を低いものに替えることで首のしわを改善できたということです。

首の運動不足

首の筋肉がゆるんでいる。首の筋肉というのは普段ほとんど使われないので、筋肉が衰えやすいのです。

首の筋肉を動かすようなエクササイズを適度に行ないましょう。普段使っていないだけに、意外と効果がはっきりと現れる場合があります。

以上、首のしわができてしまう原因と対策について記しましたが、顔にできる一般的な(?)しわの原因と対策については別のページで詳しく説明します。

 

しわ・たるみ しわ・たるみ知識

この記事に関連する記事一覧