化粧品選びのヒント、メイクの注意点

原島美容研究所

目の下のしわ 原因と対策

読了までの目安時間:約 3分

 


目の下のしわで悩んでいる方は、比較的若い年齢層にも意外と多いのです。目の下だけでなく、目の回りはもともと皮膚が薄いので、不足するとしわの原因となってしまうコラーゲンなど皮膚を構成する繊維が少ないところなのです。

また、皮脂の分泌が少なく、乾燥しやすいところでもあるため、必然的にしわができやすいのです。

普段の生活の中で、目は最も疲労しやすく、老眼などの老化現象が早く現れるところでもあります。

まばたきは1日に1万回とも2万回ともいわれますが、現代はパソコンやスマホに向かう時間も多いため、目の周辺には余計な力が加わり、目そのものとともに目の周りの筋肉も酷使されております。このような目の疲労は、目の下の小さなしわとなって現れます。

目の下のしわを改善 サイエンスコスメの驚異的な効果

改善イメージ

写真はb.glenサイエンスコスメの使用前~使用後です。
メーカー >> b.glen

美容外科で診察を受けた場合、ヤグレーザーやヒアルロン酸注入、またはボトックス注射ということになるのでしょうが、最近では「アルジルリン」(成分名:ヘキサペプチド-3)という、しわを改善する有効成分が話題となっております。

アルジルリンは医療機関で処方される類のものではなく、化粧品の成分として配合され、欧米ではすでに人気となっております。ボトックス注射と同様の効果があるため「塗るボトックス」とも呼ばれることもあります。日本でもこのアルジルリンを高配合した化粧品が人気です。

メイクの注意点

目の下のしわを隠すために、シッカリとメイクする人も多いと思いますが、メイクを落とす時のクレンジングも、しわができる原因となります。もともと簡単に落ちてはいけないものですから仕方ありあませんが、化粧品は簡単に落ちません。こするときに力が入りすぎて、しわのできやすい肌になってしまっているのです。

できてしまったしわを改善するとともに、しわができてしまう原因をなくすことも同じくらい大切なのです。日ごろから注意する習慣をつけるといいかもしれませんね。

 

しわ・たるみ しわ・たるみ知識

この記事に関連する記事一覧