ポラリスの概要と実際の治療内容

原島美容研究所

皮膚の真皮細胞を破壊? – ポラリスとは

読了までの目安時間:約 2分

 

ポラリスは、メスを使わないで、つまり手術をせずに、たるんだ皮膚を引き締めることができる治療法です。

たるみやしわの原因は、表皮の下にある真皮層のコラーゲンの減少や配列の乱れにあります。

ポラリスは、皮膚の表面にダメージを与えることなく、電気的エネルギーを皮膚の深部に与え、一旦真皮細胞を破壊することにより、自分自身の皮膚のコラーゲン生成を活性化させます。

自身のコラーゲンを増やすことができるので、顔全体にハリを蘇らせ、たるみやしわをなくしていきます。

ポラリス~実際の治療内容

実際の照射では、冷却装置で皮膚を保護し、高周波電流とダイオードレーザーで真皮に熱を加えます。しばらくすると真皮のコラーゲンが縮み、その後も長期間に渡り、自身の肌に新しいコラーゲンが生成されます。

ポラリスの照射は5分から長くても数十分程度。処置後はすぐに洗顔やメイクをしても大丈夫です。

ポラリスは処置した直後から効果が感じられますが、処置の後も2~6ヶ月間は、徐々に効果が増していき、ハリが出て、たるみをが改善されます。

ポラリスの治療効果をより実感するためには、1~2週間おきに3回以上の照射を必要とします。

 

しわ・たるみ しわ・たるみ治療

この記事に関連する記事一覧