エネルギーの高さ(照射の深さ)の違い

原島美容研究所

ポラリスとサーマクールの違い~即効性vs.最終的な肌質・感触

読了までの目安時間:約 2分

 


ポラリスもサーマクールも何れも熱を利用した安全な皮膚の若返り治療で、しわ、たるみの改善が期待できる画期的なものです。

両者の違いはエネルギーの高さ=照射の深さといえます。その違いが効果としてどのように現れるのかについて説明しましょう。

即効性ではポラリス

ポラリスはダイオードレーザーと高周波(RF)を組み合わせた器械です。ポラリスのエネルギーは皮膚の下0.5~1.5ミリまで到達します。リフティングやタイトニングの即効性ではこちらでしょうか。毛穴の引き締めにも有効です。

最終的な肌質・感触の改善ではサーマクール

サーマクールは高周波のみですがポラリスよりも高いエネルギーで皮膚の深く(2~3ミリ)まで到達させることができます。即効性は少ないですが、2週間~3ヶ月かけてゆっくりと引き締まっていき、肌質・感触が良くなるのが特徴です。

サーマクールは、ポラリスに比べると即効性が低いですが、高いエネルギーが深部まで到達しますので、最終的な肌質・感触の改善という点では、こちらに軍配が上がります。


このポラリスとサーマクール。両者を、組み合わせ併用すれば、タイプの異なるエネルギーを照射することになり、皮膚の下部と上部をともに引き締めることとなり、しわ、たるみを強力に改善することが期待できます。

 

しわ・たるみ しわ・たるみ治療

この記事に関連する記事一覧